第5回 東京都実業団バスケットボール選手権大会 最終結果

第5回東京都実業団バスケットボール選手権大会(兼平成18年度関東実業団バスケットボール選手権大会東京都予選)の結果は以下の通りです。

男子優勝:横河電機(3年ぶり2回目)

男子優勝:横河電機(3年ぶり2回目)

関東実業団バスケットボール選手権大会出場チーム(男子21チーム)

  1. 横河電機
  2. 日本無線
  3. 新生紙パルプ商事
  4. 三井住友海上
  5. 東京日産
  6. 東京電力
  7. 葵企業
  8. クラヤ三星堂
  9. 三井住友銀行
  10. NTT東日本東京
  11. NTTデータ
  12. 三菱東京UFJ銀行
  13. 三井物産
  14. 警視庁
  15. 伊藤忠商事
  16. 大塚商会東京
  17. NEC
  18. オリンパス
  19. スマイル&アソシエイツ
  20. 三菱化学
  21. 日本生命
女子優勝:丸紅(2年ぶり4回目)

女子優勝:丸紅(2年ぶり4回目)

関東実業団バスケットボール選手権大会出場チーム(女子11チーム)

  1. 丸紅
  2. クラヤ三星堂
  3. 三井住友銀行
  4. 伊藤忠商事
  5. 特別区
  6. 第一生命
  7. NEC府中
  8. 新日鐵本社
  9. 住友重機械
  10. 三菱UFJ信託銀行
  11. 東京都庁

全試合の最終結果につきましては、組み合わせ(最終結果)をご覧ください。

カテゴリー: 試合結果, 選手権大会, 都実連からのお知らせ
過去のお知らせ