第11回 東京都選手権最終日 イベントゲームの様子

東京都選手権最終日、代々木第二体育館にて今大会惜しくも初戦で敗退したチームのうち、理事会で選考された男女各2チーム(男子:リコー・ビスディア 女子:ビスディア・NEC府中)によるイベントゲームが行われました。
勝敗は二の次として、選手の皆さんはバスケットボールの聖地「代々木」でのプレーを思う存分楽しまれておりました。

出場選手のコメント

「この度は、代々木第二体育館という素晴らしい環境で試合をさせて頂く機会を設けて頂き、チーム一同非常にありがたく思っておりました。
バスケットをする者にとって代々木は聖地、選手のモチベーションも上がりますし、是非、今後もこのようなゲームの企画をお願いいたします。
また、時間の制約のある中で、このゲームのために早朝よりお集まりいただいた東京都実業団連盟の方々、審判員の方々、対戦チームのビスディアの皆様には大変感謝しております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

NEC府中No.4 渡邉晶子

イベントゲームの様子、チーム写真

※クリックすると写真が拡大表示されます。

チーム写真(男子)

チーム写真(男子)

チーム写真(女子)

チーム写真(女子)

ゲームの様子(男子)

ゲームの様子(男子)

ゲームの様子(女子)

ゲームの様子(女子)


カテゴリー: 試合結果, 選手権大会, 都実連からのお知らせ
過去のお知らせ